私のエントランスは3つ。

私は最近、ゴッチの日記を読み返しています☆
2003年から続いているゴッチの日記。その頃はたぶん、私がようやくアジカンを知り始めた頃かなぁ。
読みながら、「BSE問題ってこの頃だっけ?」「ツアーあったんだ!・・・いいなぁ♪」など、ゴッチの日記を通して、いろいろ思い出したり、その頃に戻りたい!と思ったり(^‐^)ゴッチは文章の書き方が面白いです♪
日記のタイトルも、ゴッチには勝てない(笑)

2004年頃まで読んでびっくりしたのが、アジカンとフジファブリックは対バンしたことがある!ということ。
ホントにー!好きなバンド同士が仲良いと嬉しくなっちゃうよ♪(≧∀≦)
アジカンの皆様、いつかフジファブもNANO-MUGENに呼んでくださいねv

そして、日記でゴッチが音楽を紹介してくれていたのなら、メモメモ"φ(゜□゜*
すぐに聴けなくても、いつか1回は耳に通したいのです☆
アジカンは私の、音楽世界への入り口。エントランス!ありがたい気持ちでいっぱいです。





ここ最近、気になっているアーティスト♪

+フジファブリック
+ミドリカワ書房
+つばき
+UVERworld
+奥田民生

その中で奥田民生さんをPICK UP☆
カエラちゃんの「BEAT」を聴いて、OT節にすっかりハマってしまいました!
「イージュー☆ライダー」「マシマロ」「何と言う」「さすらい」・・・最高ですv
ユニコーン時代の「大迷惑」も聴く機会があって聴きました!ダイスキv(笑)


「音楽と人」「ROCKIN' ON JAPAN」に感謝♪これらの雑誌も、私の音楽世界・音楽生活を充実させてくれますv
この雑誌を読んで「あ、どんなバンドだろう?どんな曲だろう?」と気になったバンドがいっぱい。
出会いって、どんなカタチでも嬉しいものですネ。
逆に、好きなバンドをもっともっと好きになれるキッカケでもあって。

それは昨日、雑誌の整理をしていてそう思いました。
ファッション誌は捨てられたけど、音楽誌はなかなか捨てられないことに気づいた(笑)
スクラップブックもだいぶ厚みを増してきた。
「数年後の私に読ませたら、どんな気持ちになるかなぁ」と、1人でドキドキしています*


そしてもう1つの私のエントランス。ブログをやっている皆さんの存在です。
いろんな方のブログへお邪魔させていただいて、私は知らなかった音楽をたくさん知りました。誰かが紹介してくれていなかったら知りえなかった音楽だって、たくさんあるハズ。
好きなアジカンやポルノについてだって、深く深く語ることができるなんて!とても嬉しいです。

レビュー専門の方が書くものより、雑誌に書かれた言葉より、
実は私はブロブ上で紹介された文章のほうが好きです。
専門家より生の声、というカンジがするからです。愛情も感じますv

あと、たくさんの人の考え方・趣味・書き方などを読んで、その度に私も同感したり、考えたりしました。それができるというのは、スゴイことだと思います・・・科学の進歩を喜ぶ部分。と同時に、「5mの現実感」の存在を・・・と思う部分です。しつこいほどに、この言葉に胸を打たれている。


・・・なんだか、もう私がブログをやめてしまうような文になっちゃいましたが、そんなコトないです(笑)
こんな楽しくて嬉しいもの、やめられないなぁ。
私はこれからも、皆さんのブログを楽しみにしてます(^^*)
時には苦しいことを吐き出したっていいと思います。
もちろん!とびきり幸せなコトがあったら教えてくださいねー♪

ただ少しでも、ブログの外でみんなが笑顔でいられますように。


私もがんばりますv
[PR]
by resounding | 2006-08-11 14:17 | I polish oneself

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*