ばくばく。


5月31日に、社内の行事があり、今年はその司会を私が務めました。

ただ単に進行してればいいと思っていたのですが、
発表についてひとことコメントすることになり、ハードルがガガン!と上がったのです。

司会経験なんて、ないに等しいです。
しかも大勢の大人の前。エラい方々もいらっしゃる。
久しぶりに・・・というか、むしろはじめてかも。
お昼に出たお弁当の半分も食べられないというのは!

食べたいのだけど、まったく食べられないのです。
むしろ、その後おなかをこわすという・・・。
ヒトのからだって、なんとナイーブなのだろう・・・。

でも、無事やりとげることができました*

前日まで、イヤな顔せず相談に乗ってくださった方や、
青いカオした私をはげまして下さった方が大勢いまして。
ありがたいことでした。

いかに、自分の意見をその場で組み立てて、相手に伝えるか。
それが課題。

司会って、私が主役じゃないんだよね。
私は縁の下の力持ち、だったのです、あの日。
でもどうしても「うまくやりたい」気持ちが先行するから、恥ずかしさとかぬぐいきれなくて。
反省してます。

アガらずに済む方法を探して見つけた、lAll Aboutの記事に、
意識を自分に向けず、聴衆に向ける
と学びました。
相手へ伝えたくて何か話すときって、緊張しないよね。という。
とても参考になり、言い聞かせるようにこころがけたのですが、
いざやってみるとやっぱりどこか内側に向きました。
次回への、課題。

いつかまた、その「次回」があるのでしょうか。
・・・わからない(笑)

とにかく大変貴重な1日でした。

そして終わった後のお疲れ会は、ほんとうにご飯がおいしかったです(笑)
[PR]
by resounding | 2012-06-02 09:19 | I polish oneself

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*