「だからいますぐ ふりしぼる」


ただ今、仕事の合間の休憩時間です。
今週は土曜と日曜、お仕事。
人の少ないオフィスは、なんだか静かすぎて逆に集中できないなー。
何度も何度も、想う。

* * *

忙しくなってきたからか、ささいなことも深刻なことのように受け取ってしまうのかな。
気持ちのコントロールって、単純なようで難しい。

だから、これから記すことも、ささいなことなんだろうけど。
でも、なんだか残しておきたい。そんな想い。

* * *

わたしは、椎名林檎の「月に負け犬」という曲が好きです。(何度も言ってるような気も…笑)
曲も好きですが、やっぱり歌詞。
私が思うこと、うたってくれているような気がする。
その中でも、

「好きな人や物が多すぎて 見離されてしまいそうだ」

この出だしには、いつもうなずいてしまいます。
私も、そうだもの。
好き!って思う人や物、いっぱいあるもの。

それで、最近考える。
「この世界に生まれてきて良かったなぁ」って。

それと同時に、「いつかは死ぬんだなぁ」とも。


近頃は、ラーメンズ(お笑い)一直線。
コントは芸術である、そのことを教えてくれた。

その中でも、あるコントの1つのセリフが、忘れられません。

「あんたはこの時代に生まれたんだよ、この時代に生まれてこの時代に死ぬんだよ」 
(『ATOM』より「アトム」)



文章で見ると、ごく当り前のことを言っているようだけど、
新鮮に、素直に、「そうなんだよなあ」って思った。


私はこの時代に生まれて、この時代に消えてなくなっていく。
ゆるぎない事実。

もしかしたら、もっと先の時代に生まれていたら、
私にとって大きな幸せがあるのかもしれない。

だから、そう考えたら、今のこの時代に生きていることは「失敗」とも言いかえられる。
だけど、100%「失敗」だなんて、結局のところ、誰にもいえない。
だって、ここでいう"先の時代"が、「成功」なのかは、だれもわからないから。


…こんがらがった前置きが、長くなりましたが(苦笑)


今の私。「~に生まれてきて、よかった」と思ってます。


・大好きな家族、友達、恋人のいる時代。

・好きなものをキッカケに繋がることができる時代。

・フジファブリックの志村さんが歌っていた時代。

・ラーメンズのコントが生み出されている時代。

・衣食住に不自由ない時代。

・・・ ・・・ ・・・

・・・ ・・・

・・・


あなたは、どう感じていますか。


[PR]
by resounding | 2011-03-05 17:27 | I polish oneself

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*