<   2007年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ごほうび。ごほう日。

今月のケータイ料金、ヤバイ!!
無料通話分差し引いても、1万円の大台に乗ってしまった~;
学園祭に関係する電話や、友達に話を聞いてもらったりしたから、ね。
過去最高に電話を駆使した10月でした。

本日付けで、mixiから卒業。
楽しかったよ。ありがとう!
これからは、このブログひとすじ…のはず。
愛してる・・・はず(笑)
そんなわけで、今日は待ちに待ったお給料日。
BaseBallBearの「愛してる」チャットモンチーの「生命力」を買いました。
あと、大好きな大好きな佐藤雅彦さんの「プチ哲学」と、ヴィレッジヴァンガードで見つけた「ぎおんご・ぎたいごじしょ」「Tokyo graffiti」という雑誌も購入しました。
自分へのごほうび♪♪

チャットモンチー、アルバム買ったらポスター付いてきた。3人の写真。
嬉しいけど、「生命力」の表紙の絵でも良かったなぁ・・・という、本音です(笑)
またじっくり聞いて、感想書きますね^^

今日はこれから、学園祭実行委員の方々へお手紙を書きます。
みんな、メールでそれぞれの想いを送ってくれたんです*
私もメールでもいいんだけど、なんだか手紙にしたいなぁ。

長い夜になりそうです。*
[PR]
by resounding | 2007-10-31 18:05 | Days

/youthful/days/

27日・28日
私の通う短大の学園祭が開催されました。
今年は私が実行委員長を務めさせていただいたこともあって、
特別な学園祭となりました。

そう、学生生活最後の学園祭。

27日、なんと朝から大雨…。
せっかく設置された中庭の大ステージに、装飾することも許されないほどの。
毎年、学園祭の当日の動きについてのマニュアルを実行委員は読むのですが、
マニュアルなんて、役立たず。
1人1人が自分のできることを、いっぱいいっぱいになりながらするしかない。
私も、あちこちから声をかけられたり、電話がかかってきたりして、アタフタ。
本当のことを言えば、指示なんて出せないってくらいに。
自分のことで精一杯になってしまった。
誰かを傷つけていなければいいけれど…。

そして、台風一過。28日。

昨日の大雨が嘘のよう!
空は雲ひとつない青空でした。
今日が本番といってもいいくらいに、気持ちの良い朝を迎えました。

雨でぐしゃぐしゃになった地面。びしょびしょのテント。
雑巾を何度しぼったか。新聞紙を何部使ったか。
水たまりを蹴って、走り回った朝。

そして10:00、開場。16:00で閉場するまで、
私はたくさんのお客さんの笑顔を見て歩きました。
太陽がキラキラ。
みんなの顔も、キラキラ。


全部、みんなで作った学園祭。
そして、1人じゃ絶対に成り立たなかった学園祭。

人と人との「繋がり」は、とてつもなく大きい存在。

だって、
実行委員のみんながいたから、企画や装飾を作り上げることができた。
先生方が協力してくれたから、その企画が実現した。
材料を売ってくれるお店があったから、装飾が作れた。
パフォーマンスをしてくれた、らんま先生が来てくださったから、
お笑い芸人のみなさんが、来てくださったから、
わくわくした思いを味わうことができた。
お客さんが来てくれたから、こっちも楽しかったし、頑張れた。

きっと何百人との関わりを経て、作り上げた2日間。

私は、こんなに大きくてかけがえのない、すばらしい行事の実行委員長をさせてもらえて幸せでした。
同時に、大勢の人が動くのをまとめる難しさも知りました。
私の声は、まだまだ小さい。全員には届かなかった、それが心残りかな。

終わって思わず流した涙で、身体は満たされた。
ケガも事故もなく、無事に終わったんだなぁ・終わってしまうんだなぁ。
感情によって、涙の味が違うなら、あのときの涙は何種類の味がしたんだろう。

全員がひとつになったかというと、実はちょっとあやしいけれど・・・。
でも私は、忘れられない2日間になりました。
本当に、ありがとう。


きっと、未来の私の原動力になる。
[PR]
by resounding | 2007-10-30 10:19 | I polish oneself
思いきって、高校からの友達に電話して、『報告』をしました。

ほんの『報告』のつもりだったのに。
笑って話そうとしたのに。
電話を切る頃には、泣いてた。


「消したほうがいいと思う」
「おんなじこと、繰り返しそうだから」
「もう連絡しないほうがいいと思う」
「そんなの、やさしさじゃないだろ」



・・・いやだ。やだよ。
そんなの、いや。


「でも」「だけど」「あの人だけは」「違うはず」
「もう、おんなじことは、くりかえさないはず。」



そんな言葉ばかりで、私は反論してたけど、
あっちは折れなかった。
本気で私を止めようとしていた。
(そして『酒は飲むな』と言われた)


私が、どんなに、あの人をかばっても、
どんなにどんなに、やさしい人だと、かばっても、
何も知らない、ほかの人から見た、客観的に見た私たちは、
やっぱり、よくない。

いやだ、と突っぱねた言葉の数々。昨日の電話。
…実は、言ってほしかった言葉だったのかもしれない。
私もどこかで、そう思ってたのかなぁ。
「あの人なら」って信じたいなぁと、本気で思ったのになぁ。


思い続けたら、変わることもあるし、
変わらないものを突きつけられることもある。


ダメになったその後は、

気まずくなるよりは、また一緒に笑おう。
目を伏せるよりは、もう一度、目を見て話そう。
前より、ぐっと近づけたならいいな。

そんなことばかり思ってて、願ってて、
とにかく、バッサリ切り捨てられない。
心のどこかで、小さな可能性を、信じてしまう。



電話帳から消すのは苦しい。着信・発信の履歴が押し出されて消えるのが悲しい。
だけど、もらったメールの保護を、とりあえず外した。

涙が、こらえきれなかった。
[PR]
by resounding | 2007-10-21 07:48 | Love

5ヵ月後の未来

e0062434_18281353.jpg

私の部屋のCDラック。
一番上→邦楽アルバム
中段 →洋楽
一番下→邦楽シングル
となってます。

部屋を片付けながら、5ヵ月後を思っていました。
春になったら、実家を出る予定の私。

何を持っていこう、何を置いていこう。

CDラックの前に座り込んで、ぼやーっと思っていました。

CD全部、持っていきたいな。
本当はスピッツのアルバムも連れていきたいけど、そうすると母が悲しむから(笑)しかたない、MDに落とそう。
ああ、パソコンがないとMP3ウォークマンに曲が入れられないんだ。
もしかしたら、アナログに戻るかもしれない。

本はどうしよう。
雑誌はどうしよう。
漫画はどうしよう。
読んでいる暇はないのかもしれないけど、
傍にいてほしいな。

ベース、弾いても怒られないところだといいな。


5ヵ月後なんて、全然、見えてこないなぁ。
[PR]
by resounding | 2007-10-20 18:28 | Handy phone
さて、久しぶりに明るい文面になるかな♪
来週、ついに私の通う短大の学園祭が開催です…!
もう、あと1週間!!こわいなー(;0;)
大学ともなると、お金のことも何もかも、自分たちでやるのです。
頭がついていかないこともしばしば。。
頑張ろう。頑張る、って約束した人がいっぱいいるからね。
みんなで仲良く、頑張る☆
応援よろしくです♪



思えば、6月ごろから準備は始めてました。
それが気づけば、1週間…。
でも、充電は切れる。ときどき切れる。

そんなときこそ、ココロの充電、ライブ参戦!!
最後の充電となる、

10月16日@千葉LOOK
Base Ball Bearのワンマンライブ

行ってきました!!

春にも、同じ千葉LOOKでベボベを見ましたが、
そのときよりも、さらにさらに楽しかったです!
ずーっとニコニコしてたかも。

SEは延々とperfume。
絶対こいちゃんセレクト(笑)

千葉LOOKの名物は、ステージがお客さんと同じ位置にあるということ。
だから、ジャンプしないとメンバーが見えないの。
いろんな曲で、ピョンピョン跳んだ!そしてチラチラ、メンバーが見えた!
なんだかそのたびに、笑顔になれた気がします。
楽しすぎて、実は何を演奏してくれたのか、覚えてないっ。

ただ、
湯浅ダンス、ありましたね。ショータイム(笑)

そして新曲の『愛してる』を初めて聞くことができました。
最初、この題名は正直・・・寒くない?って思っちゃったんですけど、
謝らなくっちゃ。。
愛してる、いや、愛してるはず。
気づいたら、忘れられないフレーズになっているんだよ。

あと、アンコールで「海になりたい」。
メンバーが素で思い出そうとするほど、レアな曲だったみたい。
疾走感があって、気持ちよかったなぁ!

MCは、お腹が痛くなるほど笑いました。
ベボベ、結成時のあのころを回想。という妄想シチュエーションが繰り広げられ。
ただし、メンバーは一切喋らず、全部小出さんが何役もこなしていましたが(笑)
面白かったー!!
湯浅ショウヘイの「こいちゃん・・・おれ、スケボー始めたんだ!!」ポーズ。
・・・こんな文章じゃ、何があったかまったく伝わりませんね(笑)

ライブ終わったら、なんとオロナミンCが!
協賛だったみたいで、全員にプレゼントしてくださいました☆
飲んだら、炭酸キツくて痛かったね(笑)


物販では、ホリくんデザインのラグランを買いました。
わざとLサイズ。店員さんに「相当大きいですよ?」と心配されつつ。
着てみたら、これがロングTシャツっぽくて良かったです。
買って正解。

この日、私は充電すぎるほどの充電を、もらいました。
本当にありがとう。
また会おうね!!
またいつか、会いに行くね!!

・・・
さぁ、本当に頑張ります。
当日が、ぐんと晴れますように。

こっそりとセットリスト
[PR]
by resounding | 2007-10-18 10:01 | Music

ひとつ、さよなら

mixiを今月いっぱいでやめることにしました。
私の中でのmixiとの付き合い方を、決めていたことを、自分自身で守れなかったから。

や、別に出会い系として使ったとかではなくて(笑)

けじめ。けじめ。
けじめなのだ。


その「やめます」表明の日記へも、たくさんのかたがコメントくださいました。
びっくりしたし…何より、嬉しかったなぁ。
私の文章を好きだって言ってくれた人もいた。

すごいな。
すごいから、
だからこれからも、
利用者にとって、すばらしいツールでいて。
これからも。

私はブログはやめません。
今まで以上に、心をこめて、
続けてゆこうと思っている。
[PR]
by resounding | 2007-10-14 12:47 | Handy phone

生きていた。

現実は、こないだの夢のように、
突き放されはしなかった。
だけど、さびしいのは確かだった。

自分が許せないな、と思うこと。
だけどそのはずが、まったく後悔なんてしてないこと。
きっと甘いだけじゃ、何にもできない。
自分が満たされるためには、何かを…何かに、目をつぶらないといけないんだ。




素直になれると今すぐ笑うよ
さようなら いつかは笑顔で会えるよ

いつも はにかんで気にしてほしいよ

声が聞きたいな 名前を呼んでよ
時間が止まって このままがいいよ

いつも はにかんで気にしているけれど

いつもごめんね 今日もごめんね
いつもごめんね・・・

Baby I Love You

忘れないでいつの時も
東の空 飛行機雲
forever 繋がるかな
ココロ 見えるかな



私は確かに、生きていた。
それを感じた、土曜日だった。
[PR]
by resounding | 2007-10-08 09:10 | Love

歪なレール上

さみしい夢を見た。
抱きしめるのに、突き放されたような。

ある一瞬だけ、時間が止まればいい。
それか、一瞬をずっと保存できたらいい。
缶ヅメみたいのにためられて、何度でも開封可能な。

そんなものがあったら、
きっと前なんてむいてられないだろうなあ。
開けまくってそうだ。
中毒になりそうだ。

夢は夢。現実じゃない。
だから嫌な夢なら叶えなくていい。
さみしい夢にとらわれて、実現させることもない。
大丈夫、大丈夫。
[PR]
by resounding | 2007-10-02 09:33 | Handy phone

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*