カテゴリ:AKG( 88 )

いつだって私の航海に。

e0062434_09515041.png
気がつくと「Wonder~Future~♪」と口ずさんでしまう。

10/12の宮城のライブに参戦することが決まりました*
あと1ヶ月をきった!今から待ち遠しくてたまりません…!

「Wonder Future」を購入したとき、
私がTwitterでつぶやいていた言葉を
自分自身、改めて読み返してみる。

 「Wonder Future」、
 一周聴いたあと、アジカンの昔の曲を聴きたくなった!
 あー、「遥か彼方」からぶっ通しで聴きたいなぁって。
 なんか不思議な感覚です。

 ***2015/05/29 @Hananame_ko*

うん、ばっちり今も、同じ気持ちだなぁ。
実際にその後、ぶっ通して(笑)聴きました。

常にぐんぐんと昇っていくアジカン。
だけど、
始まり、スタート、原点、根っこ。
それは変わっていないよ、変わらないんだよという事実。
それがただただ嬉しくて。

このアルバムで
私がどれだけアジカンが好きで、
アジカンを心の拠り所としていて、

今のこの人生にアジカンの存在が
どれだけ深く深くしみ込んでいたことか。

それこそ、
私がいままで漕ぎ出そうとしていたときに
どれだけ勇気づけられてきたことか。

静かに、内側からじわりじわりと、
思い知りました。

来月、4人に会えるのを心待ちにしています。


そしてついでに、このブログで
過去の私が書いたライブ感想を読み返してみました。

…ええと…自分で言うのもどうかと思うんですが…

よ く ぞ 書 い た !(笑)

今の私が忘れていたことも書いてくれていたおかげで、
思いだして、ひとりフィーバーしてます(笑)
過去があって今がある、って本当にそうだな。
今度のライブも、昔のようにレポが書けたらいいなぁ*

[PR]
by resounding | 2015-09-30 10:23 | AKG

2月に…

2月に…

なんと…

大好きな…





中村佑介さんのサイン会へ
行けることになりました!!




ひゃー(;Д;)~☆
今からわくわくどきどきです!

サイン会というものに参加するのも初めて。
どうしたらいいんだろう…と今からそわっそわです。

とにかく、大好きだってことは伝えなきゃ!
アジカンが好きだってことも伝えなきゃ!?(笑)



☆中村裕介さんのHP →「檸檬通り
[PR]
by resounding | 2015-01-07 19:08 | AKG
e0062434_19211121.jpg

ASIAN KUNG-FU GENERATION
Tour 2010-2011「VIBRATION OF THE MUSIC」
2011/01/23 @柏PALOOZA


横浜公演から4日。
1/23。今回は地元千葉県柏市の「柏PALOOZA」でアジカンです!!

学生時代の友人と一緒に参戦。
その友達は、私にフジファブリックを教えてくれた子で。

この日のために、アジカンをいっぱい聴いてきてくれたのです。*
がんばっているダイちゃんを一緒に見たかったし。
楽しんでくれたので、本当にホッと一安心、そしてうれしいです。。

* * *

柏PALOOZAは、1Fフロアのみの小さめなハコでした。
私たちも蒸し蒸しで暑かったけど、ステージはもっとだったようで、
ゴッチが結構きつい…ともらしてました。
北海道のライブハウスの話もしてて。

「ライブハウスの中に、”霧が峰”みたいなの(エアコン)が2台くらいあって…」
「それじゃ足りないだろ!っていうね…」

という話などで、会場をドッと笑わせてました。


あと、建ちゃんバースデー前日だったのですが、
何もないよね。しょっぱいよね(笑)という話も。
建ちゃん、34歳だって!!見えない!
今日だ、おめでとう建ちゃんー。


あと、ゴッチの言葉でうれしかったこと。
断片的なのですが。。

・新曲は「Arlight part2」というタイトルで、
 なぜ「part2」かというと、世の中にはオールライトという曲名が
 すでにいっぱいあるから。あえて。
 曲名をつけるときは、誰も考えたことのないタイトルをつけたい。
 ありがちなタイトルは避けたい。
 自分が考えていたのを誰かに先をこされると、くっそーと思う(笑)とのこと。

・みんな、生まれてきてよかったよね。と。
 ヘタしたら、ティッシュにくるまれていたかもしれないもんね…。と。
 だから簡単に、投げ出しちゃいけないよ。って。


ゴッチは「言いたいこと、わかる?うまくいえないんだけどさ…」って
不安そうにこちらへ話してくれたけど、
私も、ほかのお客さんもわかってた。伝わってた。
うんうん、とうなずいて、みんな、ステージの彼らを見てたもん。


ライブで思ったこと、part2。

びっくりしたのが、
迷子犬と雨のビート」~「ライカ」と。

ムスタング
~「ラストシーン
~「架空生物のブルース
~「月光」。

この流れ。
ストーリー性があると思った。
とくに2つ目は、さみしくて。


そしてアンコール前のハプニング。
なんと、建ちゃんのエフェクターが壊れてしまって。
誕生日前日なのに…。

そうしたら、ゴッチが出てきて、つなぎます!と。

なんと、
なんと、

海岸通り」のアコースティックVer.!!

会場は興奮!そしてうっとりと聴き入っていました。
はじめはゴッチだけ、続いてダイちゃんがくわわり、キヨシもいっしょに。
今思い出しても…本当にステキでした。

そしてもうひとつうれしかったのは
藤沢ルーザー」!!
建ちゃんがどうしてもやりたかった1曲だそう。
誕生日だしね(笑)大盛り上がりでした!

柏のラストは「Re:Re:」!
いつ聴いても、あの上に昇る音はかっこいい。

拍手喝采の中、アジカンは演奏を終えました。

* * *

今回のライブも、山ちゃん側で飛び跳ねていました。
山ちゃんが、ニコニコしてた。なんだろ、それがすごいうれしかった…です。

* * *


また千葉県へきてね、アジカン。
誰かが「柏へようこそー!!」と叫んでいましたが、本当にようこそ*

またね。

だいすき。


 

>>set list
[PR]
by resounding | 2011-01-24 19:30 | AKG
ASIAN KUNG-FU GENERATION
Tour 2010-2011「VIBRATION OF THE MUSIC」
2011/01/19 @横浜BLITZ


久しぶりのアジカンライブです。
アジカンが人気になってきて、だんだんチケットも取りづらくなって…。
嬉しい半面、もどかしかったなぁ。
今回はアルバム(マジックディスク)のツアー。

先行抽選で夢がかない、私は柏(1/23)に行けることになりました。

今回は、ブログでお世話になっていたminaさんと、
念願叶いまして、ご一緒させていただきました*(minaさんは横浜が当たったのです)

初めてお会いしたので、そのドキドキも高かったなー。(笑)
本当にありがとうございました!

* * *

実はライブが始まる前、
「新世紀のラブソング」のイントロが手違いで流れて、会場はちょっとした騒ぎに…。
あとでゴッチが謝っていましたねー。
「俺が悪いわけじゃないんだけどさ」と添えつつ。(笑)

今回はトークで、ゴッチはキヨシ&ケンちゃんにからんでました*
服装から時計から…笑いながらの説教。
山ちゃんとダイちゃんは、ニコニコして見てました。(笑)



ライブで思ったことを。

無限グライダー」、この曲を聴くと、夏の嵐が目に浮かぶ。
雨が通った後の、ちょっと湿り気のある涼しい風。

ムスタング」は、ダイちゃんが活躍し、「ソラニン」収録の芽衣子Ver.!
あのキラキラが好きです。

いつもはキヨシが弾いていた「月光」、今回はダイちゃんが弾いていました。
さすがです。かっこよかった。
初めて「月光」を聴いた時、当時アップテンポな曲が好きだった私は、
物足りなささえ覚えたけど、今はそうは思いません。名曲です。
やっぱり夜行列車のようなドラム。リズムだ。

マジックディスクの中で、一番好きな曲、「マイクロフォン」。
なんでかなぁ。サビが好きなのかな。楽しかったなー!

アンコールが始まって、「Re:Re:」のライブVer.でのぼりつめて。
チカラを使い果たしていたのに、そこにまさかの「アンダースタンド」!!
最初の「Yeah!」で、うんとジャンプ-★ 手拍子しながら、みんなで楽しみました。


アンコールも終わり、帰ろうとしたその時、
わぁ!っと歓声があがる。
そうです、ダブルアンコール!!

そして、久しぶりだという「海岸通り」を演奏してくれました。
アジカンももっと演奏したかったそうです。
ただ、海岸通りは久しぶりすぎて、キヨシは「やめようよ…」と弱気だったらしいです(笑)

オレンジ色のステージ。ゴッチの歌声。心地よかった、なぁ。


* * *

ゴッチがTwitterでも言ってくれましたが、
良いライブでした。本当に本当に。幸せで、楽しくて。

アジカンは、柔らかくなったと思います。
minaさんとも話してたのですが、MCにしても「ブス」とか言わなくなった(笑)
ちゃんとお客さんと会話してたしなぁ。
(↑ただ、これが本当にあるべき姿なのかは私には答えられない。
でも雰囲気がよかったのです。ハラハラしなかった。笑)


音楽が好きで、つながることをココロの底から望んでる。ということ。
1つ1つの音に、それを感じます。
だから、好き。大好きです。


そして、ダイちゃんの元気な姿が嬉しかったです。安心しました。

…本当に、行けるときにライブは行きたい。


相方さんに、「柏も行くのー♪」と言ったら「2回も行くの?」と聞かれましたが…。

同じライブって、二度とないと思うから。
それこそ、私の好きな一期一会で。

その日、その瞬間の、

アジカン
空間
ファンの人

二度とないのだから。ね。行きたいの。

* * *

というわけで、次は1/23の柏公演へ続くのです。
また、感想書きますね。(minaさん、本当にありがとうございました*)

* * *

おまけ。

終わった後、会場で「映像作品集7巻」を購入しました。
先着でポスターがついていたようで、私はぎりぎりセーフ!残り2本というところでした(笑)


帰って開けたら、「ソラニン」のポスターでした。嬉しい。
淡い青とピンクで、部屋を彩っています。。


ソラニン
ASIAN KUNG-FU GENERATION / KRE


>>SET LIST
[PR]
by resounding | 2011-01-22 11:56 | AKG

音楽を食べている。


新年早々、がっかりしたり、舞い上がったり。
またあわただしい毎日が来るのね。

いろいろ、考える1年にしたい。
そして、ちゃんと自分の言葉を伝えられる人になりたい。
文章ではなくて、この声で、言葉で。
目標が、いっこできた。


今月はアジカンに会えます。本当にうれしい!
そのうれしいには、もうひとつ「!」をつけたい。

世紀末のラブソングが、たまに頭の中を流れます。
ゴッチのちょっと不思議なラップ。
幕の上がるような、曲調。

不確かな思いを、「愛」と呼ぶって、素敵。
ロマンチックだなぁ。


音楽だって、血や肉になっていると、私は思うのです。
[PR]
by resounding | 2011-01-05 18:54 | AKG

ああ、忙しい時期、
さらに忙しいことに首をつっこんでしまう私は、一体何なのでしょうか…。

でもやっぱり、お給料UPさせたい!って思う。
年齢や学歴が影響してるから、もっともっと稼がんと、って思う。
(おカネにキタナイわけではないのですよ…)

社内のプロジェクト活動にとびこみました。
人前にでれば、ガチガチになってしまうのだけど、
自分にできることを、めいいっぱいしたい。



きっと、
こんなに前向きな想いなのは、

アジカンのライブに行けると決まったからです。

先の楽しみっていいなぁ*
来年の1月です。千葉県に来ます。
[PR]
by resounding | 2010-07-10 12:03 | AKG

マジックディスク【初回生産限定盤】ASIAN KUNG-FU GENERATION / KRE

本日発売です!

待ち切れず、私は昨日の夜、買ってきてしまいました^^

いつにも増して、鮮やかなジャケットです。
端と端をつなぎあわせたときにあらわれる世界は、ぐるりとキレイで。
「繋」という言葉がココロの中に浮かんで、それはじんわりと、あたたかでした。

昨日は買ってすぐ、カーステレオで聴いていたから、
今夜は部屋でゆっくりしながら聴こう。


千葉県は、雨上がりの夕焼けが広がっています。
夏の匂いがたちのぼる。
[PR]
by resounding | 2010-06-23 19:02 | AKG

鮮やかな君の面影も



ソラニン
ASIAN KUNG-FU GENERATION / KRE


ついに、きたかって感じでした。
最強のコラボレーション。
マンガの「ソラニン」、すごく好きで、あれが映画になるなんて信じられなくて不安で。
でも、曲をアジカンが、ってきいたときにホッとした、あの贔屓は…よくないか(笑)

種田を、後藤さんが演じたらいいと思います。ひそやかに思ってます。
ちょっと、高良くんじゃ、整いすぎてる。あおいちゃんも、芽衣子さんにしてはキレイすぎる。
もっとなんか、一般人でいいくらいの、温度。


カップリングの、「ムスタング」別Ver.
実はこっちのほうが、グッときてたりします。
車でかけるたび、苦しい思いになやみます。

私の、形容しがたい思いを、アジカンは「五月雨」にたとえた。
私の「五月雨」は、いつ泣きやむんだろうね…。

キラキラした音がmixされ、それが芽衣子さんが加わった、ってことなのかぁ、と感じました。


映画は本日公開です。
きっと見てしまいます…。アジカンが聴きたい。


* * *

追記です。
アルバムが出るそうです!!嬉しい!
そしたら、ツアーだね。
会いに行く。なんとしてでも。
[PR]
by resounding | 2010-04-03 12:58 | AKG

僕たちの新世紀


昨日、アジカンの「新世紀のラブソング」を買いました。
発売から出遅れてしまったけど、初回限定版を買うことができて、よかった*

ゴッチにしては、早口の歌詞とメロディ。
だけど、軽い感じでは決してなく、良いリズムでこちらに語りかけてくる。

よく、ゴッチは世界情勢を風刺するように、歌詞を歌うけど、
怒り・悲しみ・やるせなさ、直接のみこんだら、ケガをしそうなものたちなのに、
不思議と、すべてが素直にココロに落ちてくる言葉ばかりです。

鈍ったココロを震わせてくる。

>>不確かな想いを…
[PR]
by resounding | 2009-12-06 12:21 | AKG

!!!

ASIAN KUNG-FU GENERATION
Tour 2009 ~酔杯リターンズ~


びっくりしたけど、信じていたよ。
歌うって、信じていたんだよ。
嬉しい!


早速、リキッドルーム公演の申込みをしました。
もう一個東京公演がありますが、あえてこれ一本でいく。

きっと、今年、さいしょでさいごのアジカンだ。
呼ばれたいなぁ*
伝わってほしい。
君を呼ぶよ、って。言ってほしい。
[PR]
by resounding | 2009-09-22 12:42 | AKG

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*