アスファルトに溶ける

今日は学園祭の作業をしに、短大へ行きました。
すっかり夏休みの匂い。
ジリジリ焼けるアスファルトに、サンダルがとろけそう。
(って…実際、1足は溶けちゃったんですよ!カカトがゴム製だったからかなぁ・・・ガーン;)

私と同級生と1コ下の子3人で、看板に色塗り。
去年の看板を使いまわそうという魂胆で、黒だったものを黄色にしようと!!!
黄色ペンキをハケにつけて、ぬりぬりしました♪

でもね、やっぱり透けちゃって…。黒は自己主張、強かったみたい(笑)
なので、いったん白に塗り替えてから、その上に黄色を塗ることにしました。
モノを作るのって、時間がかかるねぇ。

でも乾くのをまつ間、いっぱい話しができたし、
最終的には午後2時に3人でラーメンを食べました!意外な展開?
女子の話は尽きないなぁ。タイプの男性から、就職の話とかに飛んだり。
現実的なのか違うのか(笑)
あぁでも、もっともっと話したかったなぁ!楽しかった。

2人とバイバイしたあと、ひとりで街をウロチョロしました。
ちょこちょこ買い物を済ませ、最後に行き着くは、中古本&CD屋さん。

漫画『BECK』を迷ってたのですよ。そのお店で揃えてたので。
でもあろうことか、何巻まで持ってたか自信がなくなってしまったんです…。
被ってたらイヤだから、買えませんでした;
その代わり、CDの棚をさんざんウロチョロして、hare-brained unityの「ソライロ」を買いました。(気になってた♪)
その後、家に帰って聴いたとき、最初は「まぁまぁかなぁ…」って思っちゃったけど、
あとあとジワジワきた!私にとっての『スルメ』曲。

夕暮れ時に、家路に着きました。









------------------


一喜一憂はしないと、決めたつもりだったけど、
なかなか、難しいもので。
君からの連絡を待ってしまう。

花火の日、君がいない場所。
それがこんなにも不安だなんて、
去年だったら、気にもならなかったことだったのに。
私はビルの合間、チラチラ見える花火を、
浴衣とは程遠い格好で、にらんでいた。

君を知りたい。知りたくてたまらない。
はぐらかされたこと、やっぱりつらかった。

真実を、真相を
知ることは、だめなの?

もしいるのなら、私と出かけちゃだめだよ。


[PR]
by resounding | 2007-08-06 22:17 | Days

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*