―ただいま充電中―

9日は一人で街に繰り出しました。
千葉の映画館で、金曜日はレディースデーで1作品、1000円。
1日に3本も観たのは、初めてでした。

・「悪夢探偵」
・「さくらん」
・「それでもボクはやってない」

観たかった映画を観れて幸せでした。
いずれも、あまり幸せな気持ちになれる映画ではなかったんですけどね(笑)

中でも、朝から「悪夢探偵」はヘビー;
グロくて泣きそうになった…。わかってたけど。朝からはキツい…!
でもエンディングテーマの「蒼い鳥(フジファブリック)」が聴きたくて、耐えました(笑)やっぱり映画での、あの曲は怖い。ライブのときの「蒼い鳥」は、いったい何だったんだろ。
1人で行ったから、「あれ、気持ち悪かったねー」とか、誰かと分かち合えなかったので、なおさら具合が悪くなりました(笑)

「さくらん」は、リベンジ!(こないだ観ようとして券をなくしちゃったのです;)虻川さんの撮り方、大好きだなぁ。原色の美しさを感じます。椎名林檎の楽曲も格好良かった。話も、色っぽいけど憂いがこもってて、観ながら泣くシーンもありました。幸せになるといいな。

「それでもボクはやってない」、話題の映画だったので、映画館で見つけてソッコー券を買いました。この映画は衝撃的でした。リアルな空気。すんなり「無罪」判決は出ないことも知りました。それでもボクはやってなくても。
ところで、加瀬亮さんがエルレの細美サンに見えちゃって仕方なかったのは、ナイショの話(笑)






*

3月9日、おそるべし。

「それでもボクは~」を観る前、キットカット×レミオロメンのパックを買いました。『パラダイム』を聴くの、とっても楽しみだった。
そんな気持ちで、映画の半券を握りしめて会場に入ったら、見覚えのある顔があった。
夢?でも夢じゃなくって。
居たのは、前に思いを伝えたけど、叶わなかった人。

…なんでいるんだろう。って、悔しかった。
それ以上に嬉しくて、戸惑った。

今日は3月9日。私のカバンには、レミオロメンがあるよ。
あなたが「ether」を貸してくれたんだ。それから好きになった、レミオロメン。
いちいち結びつける私は、いったい何なんだろう。

その夜のメールで、「また会えるの楽しみにしてるね」って、社交辞令でいい。
(メールの文面で社交辞令もなんもないけど)
嬉しかったなぁ。


そして私は、まだまだ充電が必要みたいです。
[PR]
by resounding | 2007-03-11 09:47 | Days

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*