COMPLETE!

今日、BOOK OFFでアジカンの「崩壊アンプリファー」を買いました。
これでアジカンのアルバムはコンプリートです♪よっしゃ!
このアルバムだと、やっぱり「粉雪」がスキです。(レミオロメンじゃないよ、とどうしても付け足したくなる)
手を伸ばしたいのに抱きしめてあげたいのに、何もできないもどかしさ…なのかな?

相変わらずゴッチの日記は面白いし・・・
ホップ・ステップ・パンツって、ちょっとー(笑)
嬉しかったのは、3月発売のDVDに副音声がついてるってこと^^
アジカンメンバーの会話、面白いです!映像作品集第1巻は抱腹絶倒しました。
だいたい私がDVD観るのって夜中なので、ひとりで笑ってて家族が心配します(笑)

こないだはポルノグラフィティの「m-CABI」を買いました。
実は・・・買おうか買わないか相当迷ってたんです。
リリースしてからだいぶ経過しての購入。
アジカンばかりで、ポルノの曲への思い入れが薄れてたんだと思います。
だけど、買う前にタワレコで試聴したとき、やっぱり買おうって決意しました。
「ライン」という曲が忘れられなかったからです。


ライン
詞:新藤晴一 曲:岡野昭仁

どうせ叶わない恋ならなおさら
上手な愛し方 他にあるのに
窓に置いた本がはらり風に頁めくられ
月にあらわ晒されてる 救いのない最後の場面

いつでも優しい君に会いたい 「気の合う友達」君が言うならそれで
無邪気に惹かれ騒ぐ僕の心を憎めばいいんだろう
好きになりたくなかった

暗い部屋の隅 ぼんやり光る
液晶に浮ぶ 君のアドレス
夜更け過ぎに話すほどの特別な話題など
昨日までも今日からも僕には思いつけないで

泣きたくなれば君を想う 君を想ったらまた泣けてしまうから
切ない記憶ひとつひとつ 白くて冷たい吐息に消して
何も最初からなかった

誰もが君の笑顔見つめ 僕だけうつむき君のスニーカー見つめる
それでもそばにいられるなら 微妙な距離さえ愛おしくて

いつでも優しい君に会いたい 「気の合う友達」君が言うならそれで
無邪気に惹かれ騒ぐ僕の心を憎めばいいんだろう
好きになりたくなかった



また悲恋な曲に惹かれてしまったことに気づいて、哀しくなったんですけども(笑)
だけど、ヘッドホンから響いたアキヒトさんの声がもっと哀しかった。
『好きになりたくなかった』なんて、言わないでよ~・・・。

やっぱり還るところは、ポルノグラフィティだったと感じました。。
[PR]
by resounding | 2007-02-11 20:09 | Music

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*