現在・過去・未来。1秒前は過去。1秒先は未来。

今日は朝から東京へ行ってきました!
知る人ぞ知る、黄色い(ラインの)電車に揺られながら。1時間。
実は行き先は・・・人生初の東京ドームです!!

でも野球を観るためではないのでした。
なぜかというと、企業の就職合同セミナーへ参加するためです。
もう就活の時期に入るのです。不安DARAKE。(ゴッチのまね。笑)


今日の東京ドームは、たくさんのイスや机で埋まり、野球をやる場所ではなくなってました。(←当たり前)
人もたくさんいたなぁ。私と同じ、短大1年生もいたはずなのですが・・・スーツを着ているのでわからない。
私にはみんなが大学3年生に見えました;みなさん大人っぽいです。
スーツの着こなし方の勉強にもなりました。

何十社もあるうち、私は絞り込んで6社のお話を聞いてきました。
どの企業の担当の方も説明がわかりやすかったです。面白いし、プレゼンもこってて。
やっぱり社会は、授業の知識が生きてくる場所だなぁと思いました。
勉強しなきゃって思った。でもきっと、今のこの瞬間だけ。(笑)

とても充実した、参考になった1日でした。
就活モードに切り替えるための、ひとつのスイッチになったかも。。♪




ところで!

朝の電車の中で時間をもてあましていたので、
ケータイから、就活サイトの自己分析をやってみたんです。
その結果がコチラでした ↓

<Hana*さんの特徴>

人に同情的で優しく、人間関係も開放的で付き合いも良い。
周囲とコミュニケーションを取りながら段階をおって着実に進めていく方である。
しかし、感情的に動揺しやすい面もある。


<Hana*さんのキーワード>

【長所】
・ 着実
・ 世話好き  
・ 情に厚い

【短所】
・感情的



うえぇ・・・当たってて、気味が悪かった。(笑)
確かに感情的になりやすいと、自分でも感じます。
これを仕事に持ち込んだら、ややこしいことになるかもなぁ。
感情的に動揺しやすい面、ありますねー。
予定外のことが起きると、もう頭の中がぐっちゃぐちゃ!(@x@)
こっちもイイ参考になりました・・・はぁ(笑)









うー、うー・・・うなっちゃったデス。今月の「JAPAN」。
アジカンが好きな、"お姉さん達"は読んだかなぁ。
すごく読んでほしい。
アジカン好きな人には、読んでほしいと思った。


今月の「JAPAN」を読むことで、ゴッチの、後藤正文さんの、過去にちょっとだけ、触れました。
いや、まだまだ、かすったくらいでしか、ないのかもしれませんが。

だけど、アジカンが結成されたことは、本当に数々の奇跡の積み重ねだったんだ、と。
ゴッチが入る部室を間違えたことも、もちろんで(笑)
何がキッカケで、音楽を好きになったのか。
何がキッカケで、こんなに深みのある歌詞を書くのか。
ちょっとだけ、わかりました。


「強い人は、折れる」、かぁ。私も星野富弘さんの詩を読んでみたい。




それにしても、
うー、誰かの人生に触れるのには、最善の注意が必要だ。
軽々しくできない。
軽々しくしちゃいけないんだよね。

今回のインタビューを読んでいても、
ゴッチはさらけ出しては、ぶっちゃけてはいないと感じました。

まだ包み隠してるものはあるんだろうな、何か。



考えすぎかな。想いすぎかな。
それって重いかな・・・。

私、好きな人ができると、想いすぎるからなぁ。
こんなに好きになっちゃったか、アジカンを。
うー、重いかなー; ・・・悩むトコじゃないか。笑





もう「音楽」だけを好き、って次元の話じゃなくなっちゃいました。
演奏する人たちの「人間性」も好き。








そう、この間のライブは、私にとって奇跡のライブだったって言いました。
だって、本当に人と人とを繋いでくれたんだもん。


まだ明かしてませんでしたが・・・もうひとつの幸せと奇跡。
なんと私の好きだった人も、当日あの会場に来ていたのです。
学園祭、期待してたけど居なかったという、彼です。
角を曲がったら居て、本当にびっくりだった!
しかもブロックも一緒でした。
グッズも一緒に買いに行かせてもらいました。


ずーっと会いたかった人だった。
だけど告ったことで、それがまたダメだったことで、結局私のほうから離れちゃって。
私は「ともだちでいてほしい」って、口で言ったのに。
裏腹とはこのこと。ずーっと後悔してました。

だから、今回のライブで会えて、幸せだった。
経った時間のチカラってすごいですよ。
あの頃に感じたわだかまりなんて、どこにもなかったし、
そんなこと思い出さないくらい、幸せな時だった。
こんなに満たされた気持ちは、今までなかったです。


今こうして振り返ってみても、もう胸は、「悲しさ」が原因では痛まない。
こんな奇跡が、もっかい起きてほしい、っていう欲は出ちゃうけど。
ココロ、晴れました。

やっぱり、アジカンは魔法使い。
「僕の愛の魔法」だよ。
♪巡り合い触れる 君の全てが僕の愛の魔法。










*message*

私は、
「光だって闇だって きっと」には
"超えられる"が続くかなって思ってました。

だけど、あなたの意味であってほしいなって、思いました。

"一緒"。

そうだ、
どちらが欠けても、どちらも存在しないから。
光があるから、コレは闇だってわかる。
闇があるから、コレは光だってわかる。


絶望を歌うことで希望に変える。


絶望を知ることで、
あれは希望だと知る。

「あれが希望だ」と指すことを、導いてくれる歌。

それを、歌う。



本当にどれほどの、どれだけのことだろう。
やろうと思ってできるものなのかな?
何度も何度も救われます。
それって誰にでもできるほど、簡単なことなのかな?

考えたけど、私はそうは思えなかった…。

自分の身体で、心で感じたことがあるから、きっと作れるんだ。
どう表現したらいいのかわからないのですが、正直に言うなら。

『代償で生まれた、救いの歌』。

・・・うぅ、ヤな言い方しちゃって、ごめんなさい。でもそうとしか思えなくて。


だからなおさら、アリガトウが言いたいです。
私たちが折れても、救ってくれる歌へ、アリガトウを。
もう過ぎてしまったことだけど、
過去の彼らが折れたときに、救ってくれたものがあったことを、祈るばかりです。

そしてこれからの彼らが、幸せであってほしい。
どうか、どうか。

* * *

[PR]
by resounding | 2006-11-21 19:40 | Days

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*