【Blog Ring Project】


kazuさんのブログで開催されている、【Blog Ring Project】という企画に参加させていただきました!


『音楽を通して、あらゆる人々と繋がっていこう、ブログの輪を大きくしていこうじゃないか!』

くわしい概要については、ぜひぜひkazuさんのブログを訪問していただきたいです。
kazuさん、素晴らしい企画だと思います!ありがとうございます!

それでは【Blog Ring Project】・『Rodanthe』のHana*バージョンをお送りします♪
パチパチパチ^^@

私は今回アーティストを挙げるにあたり、「歌詞」に惹かれた人達を紹介したいと思います。
もちろんどのアーティストさんも、曲も歌詞も良いです。ココロがこもってて、泣けるものもたくさん。
でも全部挙げていったなら、ブログも私もパンクしちゃうかもなので(笑)
その中から3組を選ばせていただきました☆

|☆(アーティスト名)
|★「キーワード」とその理由
|*道が開いたこのコトバ。

となっています。

でわでわどうぞ!

↓↓








ASIAN KUNG-FU GENERATION(アジアン・カンフー・ジェネレーション)


「火付け役」

私の「音楽ダイスキ!」という気持ちに、「No Music,No Life!」という信念に火をつけたバンドです。
楽曲・ラジオ・そしてライブを通じて、メンバー全員から、「音楽への愛」を感じます。
私は毎日、浴びるようにアジカンの曲を聴きます(笑)
初めて聴いた頃にはわからなかった「曲に込められた想い」も、ふと聴いたときにジィンと染みて、パッとわかることがある。
「ハッとする」「ドキッとする」「チクチクする」
私のココロに、いろんな形で触れていく、私のココロの一番近くにいるバンドです。


「夕暮れの紅」
・・・『始まりの前に 意味ないなんて言わないでよ』


******

ポルノグラフィティ


「優しい想いをありがとう」

小学生の頃からずっと好きなアーティストです。
ヒマを見つけては、友達と大合唱してました。即席のカラオケ大会開催!(笑)
メロディは素晴らしくポップで、誰とでも盛りあがれることも魅力です♪
そして何よりも、ほぼ作詞を担当しているGt.の晴一サンの歌詞も、毎回感動ばかり。
忘れていた「何か」を、優しい言葉で思い出させてくれて、「まだまだ行ける!」と背中を押してくれる。
イメージは「空」です。壮大で、突き抜けていて、切なかったり温かかったり。
これからもずっとずっと、好き。


「サボテン」
・・・『恋人という響きに全て委ねて 顧みることもなくて 
   君が側にいてくれることも 惜しみない愛にも 慣れていたんだね』


*****


RADWIMPS(ラッド・ウィンプス)


「素直すぎる」

素直すぎる歌詞で衝撃的でした。
私には「歌詞を書く」=「比喩とか使わなきゃ!キレイにまとめなきゃ!」
という印象があったのですが、RADWIMPSを聴いてから、「素直な言葉」ほど美しいものはないと確信しました。
その素直さは、時におちゃらけだったり、時にシリアスに、感情的に、野生的に。


「ヒキコモリロリン」
・・・『今日で人を愛せるのは 人生最期だって思って生きれたら 
   きっと優しくなれるから 一生分毎日愛せるから』


*****


以上3アーティストでした!
ホントはもっと、アジカンのケンちゃんへ想いを切々と語りたかったのですが(笑)

いざ、こう書き出してみると、語りたいことがいっぱいあるのにコトバにならないなぁ・・・と悔しく思います。
RADのように「素直」なコトバが出たらいいのに。

勇気をもらった曲が、たくさんある。これからもきっと出会ってく。
ますます音楽と切り離されたくない!と強く願う今日この頃です。

読んでくださり、ありがとうございました*・。+゜.
[PR]
by resounding | 2006-07-24 21:56 | Music

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*