ならば愛をこめて。

こないだのお休みは、部屋の掃除をしました。
本があふれてしまって、どうしようもなく…。
泣く泣く十数冊を手放すも、まるですずめの涙でした。

本は腐らないけれど、循環させないとだめみたいです。
どうしたって、スペースに困ります。
おそらく、CDやDVDも同様。

いつかは、ミニ図書館のように、しっかりした本棚を買って、整然と並べたいよー。
もくもくと夢を描いています。

* * *

桜の季節が到来し、頭のなかではフジファブリックが歌います。

♪桜の季節過ぎたら 遠くの街に行くのかい? と、志村さんが歌う。


仕事の異動。
私は何事もなかったし、相方さんも何事もなかったです。
あぁ、よかったよかった。
やっぱり、変わることがこわかったから。

なんだか、新入社員のころのような気持ちに舞い戻ってしまってる。
もう、4年目なのになぁ。

春、好きなのに。ときどき、言葉にしようのない思いになることがある。
桜の木を見上げていると、特に。
私、何かあったのか?過去に(笑)

♪桜のように舞い散って、しまうのならばやるせない。


- - - - - - - - - - - - - 追記 - - - - - - - - - - -★- - - - - - - - - -

去年の私のブログの記事読んでいたら、
似たようなこと書いてるよー!(笑)

「春は紙一重。」 http://resounding.exblog.jp/12418819/

まったく成長していない様子…。

がっかりだけど、笑ってしまいました^^;
[PR]
by resounding | 2011-04-09 10:36 | Days

Hana*(はななめこ) と申します。好きなものを。


by Hana*